スポンサーリンク
スポンサーリンク

なぜ、iPadを使っているか?iPad Pro 9.7の良いところ

スポンサーリンク

わたしは、今iPad Pro 9.7インチを使っています。

iPad

これまで、iPad、iPad 2、iPad mini、iPad mini2、iPad Air2、iPad Pro 9.7インチを使ってきました。

なぜ、iPadを使っているか?使い始めた理由などから、この記事では、この点について書いてみようと思います。
使っている理由も変わっているところもあれば、変わっていないところもあります。そのあたりも、これまで使ってきたiPadとともに書いてみたいと思ったのですが、なんとなく違った感じの記事になっているかもしれませんね。

iPad Pro

スポンサーリンク

なぜ、iPadを使っているか?iPad Pro 9.7の良いところ

iPadを使い始めた理由

わたしがiPadを使い始めた理由は、一つには、iPhoneの画面が小さかったからということがあります。iPadが発売された当時はまだ、iPhoneの画面は、iPhone 4で、3.5インチの液晶画面で、小さかったです。

画面が小さくもう少し大きい画面が欲しかった。これがiPadを使い始めた理由の一つです。

そして、もう一つは、軽いノートパソコンが欲しかった。これは今でも欲しいですが、当時は、なかなか手頃な価格で、軽いノートパソコンなかったというのはありますね。
MacBook Airの13インチはありましたが、11インチは初代のiPadのあとに発売されたようです。なかなかいい感じの軽いノートパソコンがなかったですね。

画面がもう少し大きいスマホが欲しかった。軽いノートパソコンが欲しかった。こんな理由から、iPadを購入したように思います。

それからiPad 2を

初代iPad。悪くはなかったです。いろいろと不満がありましたが。とくに不満なのは、片手で持つには重いということです。
それから、さらに軽くなったiPad 2が発売されたので、iPad 2も購入しました。悪くはないのですが、ただ、やはり重かった。

そして、iPad mini

そして、iPad miniが登場します。7.9インチで、300グラムほど。iPad mini良かったですね。
この大きさでも軽いなら、まあ良いかなと思っていました。
ようやく、片手でなんとか持てる。とは言え、それでもまだ重いとは思っていました。
Neuxs 7も良さそうだなと思ったのですが、iPhoneやMacとの連携を考えると、やはりiPad miniかなと。

iPad mini 2で解像度の改善

さらに、iPad mini2が登場して、解像度が改善されます。このディスプレイというか、解像度の高さは、良かったですね。
この大きさでこれだけの「キレイさ」になるのだなと思いました。
しかし、少し重くなっています。
重さは改善されていません。

iPhone 6 Plusの登場

iPadもiPhoneもできることは、電話以外はだいたい同じです。ディスプレイの大きさが大きく違う。
iPhone 6 Plusで、iPhoneは、5.5インチになりました。大きなiPhoneが欲しかったので、iPhone 6 Plusを購入しました。
しばらく使ったら、iPhoneだけでなんとかできるかなと思ったので、iPadからはしばらく離れました。

iPad Air 2

ただ、やはり、iPhoneだけだと、電子書籍を読むなどが不便を感じるところがありました。このため、iPad Air 2を、発売からしばらくしてから購入しました。
このときも、iPad mini 4にするかiPad Air 2にするかは迷いましたが、iPad Airで軽くなっていたので、iPad Air 2にしてみました。
iPad miniを使った経験から、画面が大きいほうが良いと思うので。どちらにするかなど相当迷いましたが。

iPad Air 2

iPad Pro 9.7インチ

そして、今は、iPad Pro 9.7インチを使っています。iPad Air 2からの買い替えです。
iPad Pro 12インチは、さすがに大きくて重いのでやめました。あれは、ちょっっと大きすぎるというか重いですね。結構価格も高いというのもありますし。
なぜ、iPad Pro 9.7インチを使っているか。Apple Pencilのためですね。
Apple Pencilで操作をする。ちょっとした文字を書く。図解をする。こういうことのために使っています。

iPad Pro

デジタルメモ帳が欲しかった

iPhoneを購入した理由が、デジタルメモ帳が欲しかったからです。そして、iPadもその延長です。だから、Apple Pencilは使いたかった。

Apple Pencilを使うと別物

Apple Pencil以前から、iPhoneやiPadを、スタイラスペンで使っていました。
スマホやタブレットは、スタイラスペンで使うと、指で使うのとはまた別のものになりますね。
Apple Pencilを使うようになって、iPadが、デジタルノートになりました。
これは、大きな変化です。

指とペン。
これだけの違いと言えば違いなのですが、全然違いますね。

Apple Pencil
Apple Pencilは、線の太さを変えるのも、繊細な陰影をつけるのも、アーティスティックな効果をいろいろ加えるのも思いのままです。オンラインで購入すると、送料無料でお届けします。

家ではiPad Pro 9.7インチとApple Pencil

家では、長文を書く以外は、ほとんどiPad Proですね。長文を書くには、さすがにiPadは辛いです。
しかし、それ以外は、とくに問題ないというか、ウェブの検索も、電子書籍を読むのも、ちょっとしたメモも、基本的にはiPadです。
そして、外出先では、iPhone。

座っているときはiPadで、立っているときはiPhone。長文はMac。こんな感じの使い分けです。

iPad Pro 9.7インチのレビュー。Apple Pencilがいい!iPad Air 2とどちらがいい? - ビジョンミッション成長ブログ
iPad Pro 9.7インチを購入しました。ローズゴールドのセルラーモデルです。 iPad Pro iPad Pro 9.7インチを購入、届きました。開封写真。ローズゴールド、Cellularモデル iPad Air 2をこれまで使っていました。iPad Air 2の買い替えですね。 iPad Air2の購入の理由と...

ただまだ重い

ただですね、iPad Pro 9.7インチ、まだ重いです。やはり、200グラムぐらいにして欲しい。iPad miniがそれぐらいになるか、iPhone 7 Plusで、Apple Pencilが使えるようになると良いのかなと思います。

もう少し軽いといいですね。

iPadが良いというか、Apple Pencilが良いというか

iPadの良いところ、それは、サッと使えて、画面が大きいというところでしょう。
そして、Apple Pencilがいいです。
iPadが良いというより、Apple Pencilが良いですね。

Apple Pencilが良いのは、反応がいいです。スタイラスペンはいろいろと使いましたが、ときどき反応しなかったりします。
そういうことがありません。これは、大切ですね。基本的に、ちゃんと機能します。そんなこと当たり前と思うかもしれませんが、iPhoneもiPadも、スタイラスペンを否定して、指での操作になっています。
そうなると、スタイラスペンはないがしろになる。

やっと、きちんと動作するペンが、Apple Pencilですね。

iPad Pro 9.7インチとApple Pencilは「デジタルノート」にできる【感想・レビュー】 - ビジョンミッション成長ブログ
iPad Pro 9.7インチとApple Pencilを使うようになって、約1カ月。iPadPro 9.7インチとApple Pencilを使うようになっての感想とレビュー記事を書いておこうと思います。 結論から書いておくと、想像以上に良い、2016年の個人的な買ってよかったものの一つになるかもと、まだ4月なのに思っ...

次のiPad、iPhoneに期待したいこと

次のiPadは、もっと軽くなって欲しいところです。iPhoneも軽くなって、Apple Pencilが使えるようになって欲しい。
また、防水機能がiPhone 7に搭載されるとも言われています。そうなると、iPadにも防水は期待したいですね。とは言え、重くはなってほしくないですが。

iPadを比較