スポンサーリンク
スポンサーリンク

水不足。2016年の最新情報を知るには?雨が降らない2016年梅雨の関東

スポンサーリンク

関東地方で水不足が懸念されています。
2016年の梅雨。あまり雨が降らないですね。すでに、取水制限もしているところもあるようです。

このため、このまま雨が降らないと、夏に水不足になってしまうのではと、心配もされますよね。

現在の関東のダム、水ガメの様子は、どうなっているのでしょうか。知りたいという人も多いのではないかと思います。

国土交通省が、ダムの水量や渇水情報などについて、提供していますね。

ダム

スポンサーリンク

水不足最新情報を知るには?雨が降らない2016年梅雨の関東

国土交通省のHPに、渇水情報総合ポータルというものがあります。

水資源:渇水情報総合ポータル - 国土交通省

PDFが多いですが、ダムの水量などの最新の情報がまとめられています。

また、気象庁のHPに、今後の天候の見通しもありますね。

気象庁 | 日本の天候の特徴と見通し
気象庁では、気候系を監視し、数か月先を予想する季節予報を行っています。このページでは気象庁の出している気候の情報をまとめてみることができます。

利根川水系における渇水の状況について

利根川水系における渇水の状況は、平成28年度渇水状況について(7月1日0時現在)によると

○渇水の概況
・6月13日未明以降、平年の半分程度ではあるもののほぼ毎日の降雨があったこと
から、利根川上流8ダムの貯水率は6月14日に37%まで低下した以降ほぼ横ばい
を維持し、6月30日0時現在では39%となっている。
・5月26日以来、貯水量は現在の8ダム体制となった平成4年以降の過去25年間
で最少のまま(平年の56%)。
○関東地方整備局の対応
・6月16日から利根川、江戸川、鬼怒川、神流川において取水制限中(10%)。
・6月25日から渡良瀬川において20%取水制限に移行
○今後の見通し
・関東甲信地方では向こう1ヶ月の間、前半は平年と同様に曇りや雨の日が多く、後
半は平年同様に晴れが続く見込み。降水量は年年並の模様(6月30日 気象庁発表)。

・2016年6月30日では、利根川上流8ダムの貯水率は39%
・過去25年間で最低のまま
・利根川、江戸川、鬼怒川、神流川において10%の取水制限中
・2016年6月25日から渡良瀬川において20%取水制限に移行
・降水量は平年並みの模様

ということで、利根川水系が、今は過去最低の貯水率ということですね。
一方で、関東地方の降水量は平年並みの予想が出ているようです。

となると、上流に雨が降れば、そこまで心配はないのかもしれません。このまま雨があまり降らないということになると、水不足になってしまう可能性もあるかもしれませんが、予報によれば、雨は降るようではありますね。

利根川の水源の概況

利根川の水源の概況は以下で見られます。

利根川ダム統合管理事務所 | 国土交通省 関東地方整備局
利根川ダム統合管理事務所,国土交通省・関東地方整備局:関東の川、みち、港、空港、まちづくりに関するポータルサイト

2016年7月5日 0時現在では、平均の55%ということで、少し改善しているのかもしれません。

利根川上流域の降水量は、以下で見られますね。

利根川ダム統合管理事務所 | 国土交通省 関東地方整備局
利根川ダム統合管理事務所,国土交通省・関東地方整備局:関東の川、みち、港、空港、まちづくりに関するポータルサイト

こう見ると、平均に比べて、かなり少ないです。さらに、渇水が起こった年よりも少ないかもしれません。

首都圏の水源

ただ、関東首都圏の水源は、利根川が大きいようですが、それ以外にもありますね。

首都圏の水資源状況について | 河川 | 国土交通省 関東地方整備局
国土交通省 関東地方整備局 河川部のページです。一級河川の直轄区間での事業実施や管理、補助事業、河川、ダム、海岸、砂防などの河川関係直轄事業に関する業務、河川に公園・橋などを設置するための許可等の審査など。

こちらが、首都圏の水源です。

どこも、平均よりは少ないようです。ただ、利根川水系鬼怒川流域以外は、そこまで少ないということでもないようです。

利根川系が、少ない。このまま渇水が続くと心配

利根川系が、今のところ、少なくなっていて、このまま続くと、水不足が少し心配になってくるというところでしょうか。

気象庁の予報によると、7月後半は、晴れが続く見込みということです。

7月前半に利根川水系の上流にどれだけ雨が降るのか。この天候次第で、2016年の渇水状況が変わってくると言えそうですね。この1、2週間が、2016年の関東首都圏の渇水状況に影響する。そんなところではないでしょうか。

利根川上流域で、雨が降ってくれることを願いたいところですね。